「roast」ってどういう意味?

roastアイキャッチ Study English
この記事は約4分で読めます。

こんにちは 「あぽ(@apocryphally1)」です。 派手なアイキャッチで英単語を覚えていく「派手単」です。単語の意味を語源から辿っていき、どんな文脈でも対応できるようにその単語のコアのイメージをおぼえるのが目的です。各単語のアイキャッチや挿絵はすべて僕がデザインをして作成しています。棒人間や簡素な挿絵のつまらない単語帳ではなく「派手で面白いイラスト」を心がけて更新しています。コアのイメージをつかむ手助けになれたら最高です。単語力をモリモリ鍛えましょう!

これまでの「派手単」はこちらのリンクにまとめてありますので良かったら見てみてください。

派手なアイキャッチで英単語を学ぶ「派手単」
派手単シリーズをまとめてチェック
スポンサーリンク

roastとは?

ローストビーフおいしいですよねー。最近はラム肉も一般的になってきたのでローストラムなんかも提供するお店が増えてきて、羊肉好きな僕にとってはとてもうれしいです。以前ローストラムの作り方の記事を書いたのでよかったら見てみてください。すごく簡単なので、ラム肉の塊が手に入ったらぜひお家で作ってみてくださいね。

今回のBGMは「The Getup」の2014年のアルバム「Straight From The Hob」から「Sunday Roast(3曲目)」です。ハモンドオルガンでゴリゴリ押してくるイギリスのR&B/Jazz Funkのバンドです。このアルバムは全部通してとても良いアルバムなので、オススメですよ!

roastの辞書的な意味

  • 肉などをオーブンで焼く、ローストする、火であぶる、豆などを炒る、火で温める、火あぶりの刑にする、からかう、ひどく熱する
  • 焼肉、ローストビーフ、肉のような形にして焼いた食べ物、からかい、あざけり、焼くこと、焼いたもの
  • 焼いた、あぶった、炒った

roastの語源

roast は「あぶり焼き」の意味のゲルマン語「rostir」が語源といわれています。

ついでにおぼえちゃう単語

broil・・・直火で焼く

grill・・・焼く

roasted・・・焼いた、あぶった、酔っぱらった

roaster・・・ロースター、焼く人

roasting・・・焼くのに使う、ロースト用の、焼け付くように、灼熱

roastを使ったフレーズなど

roastを使ったフレーズなどを集めています。辞書的な訳をコアのイメージで解釈していきますので想像力をはたらかせてみてくださいね。

a roasting July

灼熱の7月・・・あぶられるように暑い(roasting)7月(July)

be roasted alive

火あぶりの刑にする・・・生きたまま(alive)火あぶりにされる(be roasted)

carve a roast

ローストを切り分ける・・・ロースト(a roast)を切り分ける(carve)

crackled roast pork

皮をカリカリに焼いたローストポーク・・・皮がカリカリになった(crackled)ローストポーク(roast pork)

do a roast for dinner

夕食にローストを作る・・・夕食(dinner)用に(for)ロースト(a roast)を作る(do)

one portion of roast beef

ローストビーフ一人前・・・一人分(one portion)の(of)ローストビーフ(roast beef)

order a roast from the butcher

肉屋にロースト用の肉を注文する・・・ロースト用の肉を(a roast)肉屋(the butcher)から(from)取り寄せる(order)

rule the roast

支配する、采配する・・・肉を焼くための(the roast)ルールを作る(rule)→ 料理をする場を仕切る→ 采配する

roast a chicken in an oven

チキンをオーブンでローストする・・・チキンを(chicken)オーブン(an oven)にいれて(in)ローストする(roast)

roast beans brown

豆をこんがり炒る・・・豆を(beans)茶色くなるまで(brown)炒る(roast)

roast coffee

コーヒー豆を炒る・・・コーヒー豆を(coffee)火であぶる(roast)

roast one’s hands at the fire

手を火にあてて暖める・・・人の(one’s)手を(hands)火に(the fire)向けて(at)暖める(roast)

roast oneself

火にあたる・・・自分の体を(oneself)火にあてて暖まる(roast)

suffer many a roast

さんざんからかわれる・・・さんざん(many)からかいを(a roast)うける(suffer)

the scorching sun roast the desert

焦げ付くような日差しが砂漠に照りつける・・・焦げ付くような(scorching)日差しが(the sun)砂漠の砂を(the desert)ひどく熱している(roast)

the roast beef is done to a turn

お肉はちょうどよい具合に焼けている・・・牛肉が(the beef)ちょうどよい具合に(to a turn)焼けて(roast)いる(is done)
* to a turn・・・ちょうどよい具合に

スポンサーリンク

roastをおぼえよう

roast は「あぶり焼き」とおぼえておきましょう。

  • あぶり焼き → ローストビーフなどお肉をあぶり焼きにする
  • 火であぶる → 豆を炒る、コーヒーを炒る、火あぶりの刑
  • 灼熱 → 火であぶったら熱い
  • 暖まる → 焚火で暖まる
  • からかう → 顔から火が出るほど恥ずかしい思いをさせる

だいたいこのようなイメージが展開できれば、いろいろな文脈で「roast」がでてきても対応できますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました