「glow」ってどういう意味?

glowアイキャッチStudy English
この記事は約5分で読めます。

こんにちは 「あぽ(@apocryphally1)」です。 派手なアイキャッチで英単語を覚えていく「派手単」です。単語の意味を語源から辿っていき、どんな文脈でも対応できるようにその単語のコアのイメージをおぼえるのが目的です。各単語のアイキャッチや挿絵はすべて僕がデザインをして作成しています。棒人間や簡素な挿絵のつまらない単語帳ではなく「派手で面白いイラスト」を心がけて更新しています。コアのイメージをつかむ手助けになれたら最高です。単語力をモリモリ鍛えましょう!

これまでの「派手単」はこちらのリンクにまとめてありますので良かったら見てみてください。

派手なアイキャッチで英単語を学ぶ「派手単」
派手単シリーズをまとめてチェック
スポンサーリンク

glow とは?

ホタルの光ってきれいですよね。ニュージーランドの洞窟で見たGlowworm(ツチボタル)も神秘的できれいでした。ほかにもホタルイカやアンコウなど光り出す生き物って不思議ですよね。今日はそんな「光」を表す単語のひとつ「glow」についてまとめています。

今回のBGMはスコットランド民謡の「ホタルの光」です。日本では閉店間際のお店で流れるさみしい感じの曲ですね。スコットランドでは「Auld Lang Syne」といって、年始や誕生日、結婚式で歌われる準国歌だそうです。スーザン・ボイルさんのバージョンを置いておきますね。

glow の辞書的な意味

  • 光と熱を発して輝く、白熱光を発する、炎をあげずに真っ赤に燃える、光を放つ、光る、赤く火照る、ぽっと赤くなる、紅潮する、体がぽかぽかする、ほてる、熱する、燃えるような色である
  • 白熱、赤熱、炎のない真っ赤な輝き、光、紅潮、ほてり、ぽかぽかする体のぬくもり、心地よい満足感、幸福感、熱情、熱心、燃えるようなあざやかさ、燃え立つような色彩、

glow の語源

glowの語源は「gold = 金」とか「yellow = 黄色」「gleam = きらきら光っている輝き」ドイツ語の「glühen=ほてり」になります。イメージとしては「ぽわっと光っている」が適していると思います。

ついでにおぼえちゃう単語

ardor・・・真剣さ

beam・・・矢のように一定方向に走る細い光線

blaze・・・非常に明るく熱い炎

flash・・・突然ぱっと出てすぐに消える明るい光

flame・・・ろうそくの炎のように揺らめく炎

flare・・・暗がりにぱっと燃え上がるゆらゆらする光、短い時間にぱっと燃えあがるような光

flicker・・・ちらちらする、消えかかっている炎

flush・・・紅潮する、目が輝く

glance・・・物体が突然動いたために出る閃光

glare・・・まぶしいほどにギラギラする強い不快な光

gleam・・・暗い背景から射してくる細い光線

glimmer・・・方向性のない、かすかな弱々しい光

glint・・・光沢のあるもののかすかな煌めき

glisten・・・濡れた表面から発する光沢のある光線

glitter・・・表面から断続的に反射する明るい閃光

glowfly・・・ホタル = firefly

glowing・・・白熱している、あざやかな、紅潮した

glowworm・・・ツチボタル、グロウワーム

incandescence・・・赤熱

ray・・・beamより細い一筋の光

sparkle・・・多数の小さく明るい断続的な閃光

vividness・・・光彩

glow を使ったフレーズなど

glowを使ったフレーズなどを集めています。辞書的な訳をコアのイメージを使って解釈していきますので、想像力をはたらかせてみてくださいね。

a gentle glow

ほんのりした火照り・・・やさしく(gentle)火照っている(glow)

a pleasant glow after a bath

お風呂上がりの気持ちの良いぬくもり・・・お風呂(bath)のあとに(after)からだがぽかぽかして(glow)気持ちが良い(pleasant)

all of a glow

熱く火照って・・・全体(all)が(of)熱く火照っている状態(a glow)
= in the glow

coals still glowing in the stove

ストーブの中でまだ赤く燃えている石炭・・・ストーブの(the stove)なかで(in)石炭が(coals)まだ(still)赤く光を放っている(glowing)

feel the glow of happiness

幸福の喜びを感じる・・・幸福(happiness)で(of)喜びの感情を(the glow)感じる(feel)

Fireflies glow about

ホタルがあちこちで光をはなっている・・・ホタルが(fireflies)あちこちで(about)光っている(glow)

have a glow on

ほろ酔い気分である・・・気持ちがぽわっとしている(glow)状態に(on)なる(have)

in the glow

熱く火照って・・・熱く火照っている(the glow)状態に(in)
= all of a glow

the burning glow

灼熱の光・・・灼熱(burning)の何かが光を放っている(glow)

the evening glow

夕焼け・・・夕方の(evening)あざやかな赤色(glow)

the glow of health in the cheeks

健康そうな頬のいろつや・・・ほっぺ(the cheeks)が(in)健康そうな(of health)あざやかな色になっている(the glow)

the glow of sunset in the sky

真っ赤な夕焼け空・・・空(the sky)が(in)日没(sunset)で(of)真っ赤になっている(the glow)

スポンサーリンク

glow をおぼえよう

glowはぽわっと光っているようすがコアのイメージです。
石炭が燃えている時、石炭は赤い光を放っています。そのようすから「怒っている」表現にも使われるようになったと思います。お酒を飲んで頬がぽっと赤くなる、これもglowです。
「glow」をみたら「ホタルの光」を思い出しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました