The White Plume / John Philip Sousa (1884)

the white plumeアイキャッチ1880's
この記事は約2分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

よろしければこちらもご覧ください!【AD】

The White Plume / John Philip Sousa

SousaとEdward M. Taberは、「plumed knight(羽毛の騎士)」として知られていた共和党のJames Gillespie Blaineの大統領選挙キャンペーンを支援するために「We’ll Follow Where the White Plume Waves」という曲を制作しました。

Edward M. Taberとは1882年にオペラの「Désirée」を一緒に制作しています。

Sousaはこの曲を軍の行進曲として再編成し、新しいセクションを追加して「The White Plume」とタイトルを付けました。

Try Apple Music

この1884年の大統領選挙では、僅差でJames Gillespie Blaineが敗れ、民主党のStephen Grover Clevelandが勝利し第22代のアメリカ合衆国大統領となりました。ホワイトハウスで結婚式を挙げた唯一の大統領で、1886年の結婚式ではSousaが結婚行進曲を演奏しました。自由の女神像が完成したのも1886年でBlaineも除幕式に参列しています。

John Philip Sousaについて詳しく知りたい方は↓をチェックしてください。

The White Plume March の楽曲プロフィール

  • Title : The White Plume
  • Date : 1884年
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました