March Of The Royal Trumpets / John Philip Sousa (1892)

march of the royal trumpetsアイキャッチ1890's
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

【AD】

March Of The Royal Trumpets / John Philip Sousa

Sousa Bandの1892年の初めてのツアーでこの曲を演奏する際、長さ約5フィート(約1.5m)のエジプトのトランペットを6つ使用しました。それ以降Sousa Bandがこの曲を演奏した記録はありません。1904年のミュージカル「At The King’s Court」の中の1曲「Har Majesty, The Queen」で引用されています。オリジナルの「March Of The Royal Trumpets」のバンドのパートは最後に演奏されてから74年後の1966年にDetroit Concert Bandがラジオ放送で演奏しています。

ツタンカーメン王の呪いのトランペット

世界最古の演奏可能なラッパは1922年にハワード・カーターが発見したツタンカーメン王の墓から発掘されたものだと言われています。1939年にはBBCラジオの生放送で実際に演奏されたこともありました。

Recreating the sound of Tutankhamun’s trumpets

その時の音がどんな音だったのか、こちらで聴くことができます。

Ghost Music - BBC Sounds
Archaeologist Christine Finn taps her foot to ancient sounds not heard for millennia.

このラッパを鳴らすと戦争が起こると言われています。1939年の第二次世界大戦、1967年の第三次中東戦争、1991年の湾岸戦争、2011年のエジプト革命、それぞれの戦争が勃発する少し前にこのラッパが学芸員のいたずらなどで実際に鳴らされていました。

Trompette d'argent et sa sourdine en bois du tombeau de Toutânkhamon 2
Suaudeau, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

John Philip Sousaについて詳しく知りたい方はコチラをどうぞ!

March Of The Royal Trumpets 楽曲プロフィール

  • Title : March Of The Royal Trumpets
  • Date : 1892年
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました