You Can Always Explain Things Away / DeWolf Hopper (1890) – History Of POP Music No. 15

you can always explain things awayアイキャッチ1890
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

*掲載している曲の一部には差別を助長するようなタイトルの曲があります。歴史を辿る面では避けては通れないデリケートな問題ですが、当時のものをそのまま記載しています。当然ながら本ブログには差別を助長するような意図は全くないという点、ご理解いただければ幸いです。

【AD】

You Can Always Explain Things Away / DeWolf Hopper

この曲は1890年に録音されました。曲についての詳しい情報がなかなか見つからず、Hopperが出演したブロードウェイミュージカル「Castle In The Air (1890)」で使われた曲の一つのようですが、この作品についても情報がみつからないので、ここで手詰まりとなっています。

https://rateyourmusic.com/release/comp/various-artists/music-from-the-new-york-stage-1890-1920-vol-1-1890-1908/

このCDに入っているのは確認できましたが、すでに廃盤となっているみたいです。USのAmazonでは買えるようですが、なぜかvol.2だけ日本のAmazonでも表示されていますが在庫切れになっています(2022.03.15時点)

Music from the New York Stage 1890-1920, Vol. 2: 1908-1913 by MUSIC FROM THE NEW YORK STAGE 1890-1920: VOL.2: 1908-1913 / O.C.R. (1993-11-18)
Music from the New York Stage 1890-1920, Vol. 2: 1908-1913 by MUSIC FROM THE NEW YORK STAGE 1890-1920: VOL.2: 1908-1913 / O.C.R. (1993-11-18)

DeWolf Hopperについて

William DeWolf Hopper(1858年-1935年)はアメリカの俳優・歌手・コメディアン・プロデューサーで、ヴォードヴィルやミュージカルのスターでした。とても大柄で(196㎝、100㎏以上)シリアスな役が合わないということで、喜劇を中心に活躍していました。大きな低音の歌声が持ち味だったそうです。当時サイレント映画に何本も出演しています。

You Can Always Explain Things Awayの楽曲プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました