Under The Double Eagle / Joseph Franz Wagner

広告



 

 

1880年代~1902年ころにJosef Franz Wagnerが作曲したといわれています。詳細不明ですが同名の曲のレコードが1896年1月13日にリリースされている記録があるので、1880年代~1896年の初めの間に作曲されていると思われます。同じ曲かどうか、音源がないので何とも言えませんが。

 

 

Under The Double Eagle / Josef Franz Wagner

 

日本だと運動会なんかでよく使われている曲だと思います。オーストリア陸軍第2師団の公式な行進曲に採用されています。

Josef Franz Wagnerは前回のJohn Philip Sousaと同時代に活躍していて「オーストリアのマーチ王」と言われていたようです。John Philip Sousa自身もこの曲を気に入ってレパートリーに加えており、何度も録音をして有名になりました。Richard Wagnerとは別人ですので区別するためにJ. F. Wagnerと表記されることが多いです。

曲名「Under The Double Eagle (Unter Dem Doppeladler)・双頭の鷲の旗の下に」の「双頭の鷲」というのは、オーストリア=ハンガリー二重帝国の象徴です。

 

  • Title : Under The Double Eagle
  • Date : 1896/1/13
  • Composer : Josef Franz Wagner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください