Dirty Word / Dumpstaphunk (2013) – アルバムレビュー No. 3

Dirty WordアイキャッチAlbum Review
この記事は約3分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)」です。聴いたアルバムを僕が「好き」か「嫌い」で評価していく、わがままなコーナーです。好きな曲がどれだけあるか?を指標にしています。
採点の方法についてはこちらにまとめていますので参考にしてくださいね。

(2022.05.11. 時点で5枚目)

【AD】

Dirty Word / Dumpstaphunk

Dirty Wordアイキャッチ

New OrleansのFunkバンドDumpstaphunkの3rdアルバムです。Aaron Nevilleの息子Ivan NevilleとArt Nevilleの息子、Ian Nevilleが中心メンバーで、Neville BrothersやThe MetersといったゴリゴリのNew Orleansのファンクを今も発展させているバンドです。

*日本のApple Musicでは出てこなかったので、とりあえずUSの分を貼っています


Try Apple Music

Dirty Word

曲ごとに簡単な一言コメントをいれていきますね。MVや元ネタの曲など見つけられたものは一緒に貼っておきますので、聞き比べたりしてみるもの楽しいですよ。

M1. Dancin To The Truth

アルバムの1曲目は歌ものです。メンバー全員が歌えるので聴きごたえあります。

M2. Dirty Word

この曲のベース大好きですよ。

M3. I Wish You Would

ホーン隊が入って、ただでさえ重厚なサウンドがより分厚くなっています。
Troy Andrews = Trombone Shortyです。いまのNew Orleansのエース級のプレイヤーの一人です。

M4. They Don’t Care

M5. I Know You Know

キャッチ―だけどブリブリのファンクです。

M6. If Im In Luck

M7. Water

M8. Blueswave

M9. Reality Of The Situation

M10. Take Time

M11. Raise The House

オススメの曲

一番僕が好きな曲はM6.の「If I’m In Luck」です。ゴリゴリのNew OrleansのFunkが好きなので、アルバム全体通してノリのいい曲ばかりなので、全曲通しで聴くのがお勧めですよ。ぜひ大きな音で聴いてみてください!

Dirty Wordのスコアは?

  1. Dancin To The Truth
  2. Dirty Word (feat. Ani Difranco)
  3. I Wish You Would (feat. Sherik & Troy Andrews)
  4. They Don’t Care
  5. I Know You Know (feat. Grooveline Horns, Carlos Sosa, Fernanco Castillo & Reggie Watkins)
  6. If I’m In Luck (feat. Flea)
  1. Water (feat. Grooveline Horns, Carlos Sosa, Fernanco Castillo & Reggie Watkins)
  2. Blueswave
  3. Reality Of The Situation
  4. Take Time
  5. Raise The House (feat. Art Neville, Rebirth Brass Band & Troy Andrews)

11曲のうち「赤・2曲」「黒・6曲」なので「9/11*100=81.8
ということで「Dirty Word」のスコアは・・・82でした!

Score 71-90
「Score 71-90」の記事一覧です。
Dirty Word by Dumpstaphunk (2013-07-30)
Dirty Word by Dumpstaphunk (2013-07-30)

コメント

タイトルとURLをコピーしました