High School Cadets / John Philip Sousa(1890)

1890
この記事は約2分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

スポンサーリンク

High School Cadets / John Philip Sousa

1890年にJohn Philip Sausaが作曲した曲です。初めてレコーディングされたのは1896年のものだと思われます(バンド名は不明)

John Philip Sousa – High School Cadets March

この曲は1890年にJohn Philip SousaがWashington High Schoolのドリルチーム、”ハイスクール・カデッツ”のために作曲したマーチング曲です。これより前の1888年に「The March Past of the National Fencibles」というマーチング曲を陸軍のドリルチームに作曲しました。

これを聴いたライバルのハイスクール・カデッツが「うちにもなんか曲作ってよ」と依頼して作られた曲です。当初は「The High School Cadets March」というタイトルでしたが、曲が有名になっていく過程でシンプルな「The High School Cadets」という曲名が定着していきました。

マーチング王John Philip Sousaの代表曲の一つともいわれています。1890年に出版されたこの曲は現在でもコンクールなどで使用されている曲です。

ビックバンドJazzにアレンジされたHigh School Cadetsがカッコいい

1968年にリリースされたKenny Clarke-Francy Boland Big Bandの「All Smiles」というアルバムに入っているHigh School Cadetsがめちゃくちゃ良いのです。マーチング曲をビックバンドのJazzにアレンジしてあるのですがいちいちカッコいい。元の曲と聴き比べてみると面白いですよ。

High School Cadetsはアルバムの一番最後に入っています。

ビックバンドのアルバムとしても名盤中の名盤です。一度聴いてみてください。ハマると思います。 2017年に再販されていてLP版も出たみたいですよ。

スポンサーリンク

High School Cadets 楽曲プロフィール

  • Title : High School Cadets
  • Date : 1890
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました