新大阪「鯛白湯らーめん 〇de▽(まるでさんかく)」で初”鯛”験

〇de▽アイキャッチ おいしいお店
この記事は約2分で読めます。

近所に新しくできたラーメン屋さんがいきなり行列のできる人気店で、なかなか行くことができないでいました。ようやく行けたので書きますよー!

スポンサーリンク

鯛白湯らーめん 〇de▽

なんだか新しいお店を作ってるなーとは思いつつ(前は居酒屋さんだった)どんなお店なんだろうと何となくスルーしていたのですが、いざオープンしてみるといきなり行列ができていてびっくりしました。どうやら有名なお店の新しいブランドらしいぞということが分かり、会社の人と行ってみることにしました。

メニューに悩む

メインのメニューは3種類あります。

  • 鯛白湯「とろり」¥880
  • 鯛清湯「さらり」¥850
  • 鯛つけ麺「ちゅるり」¥900 ※つけ麺は夜だけの提供になっています。

その他にも悩ましいメニューとトッピングが・・・

  • 「鯛めし」¥150と¥250
  • 「燻製玉子」¥100
  • 「ゴボウ」¥150
  • 「贅沢盛り」¥350
  • 「若鶏のから揚げ」¥250と¥450

悩みますねー。ランチタイムは「とろり」と「さらり」だけなので、2人でそれぞれ違うものを頼むことにしました。

「とろり」と「さらり」

鯛白湯
「とろり」(手前)と「さらり」(奥)

それぞれ燻製玉子をトッピングしました。まず見た目にびっくり。「とろり」はスープが泡立っていて見るからに濃厚。「さらり」は透き通ったきれいなスープ。鯛の皮を揚げたものが乗っかっています。

  • とろり」のスープ・・・濃厚です。口に入る前から鯛の出汁の匂いがぶわーっと迫ってきます。鯛だけではなくて貝の出汁も入っているようで、意外とびしっと締まっています。美味しくて全部飲んじゃうやつ。
  • さらり」のスープ・・・あっさりだけど旨味は濃厚。これだけでスルスル飲めてしまいます。味変用に牡蠣のペーストが添えられています。これを混ぜるとさらに深みが増してめちゃくちゃおいしくなります。これ鯛めしにかけて食べたら絶”鯛”美味しいと思います。
  • 麺・・・「とろり」は中細のストレート麺。「さらり」は中細のちぢれ麺
  • トッピング・・・大好きなレアチャーシュー。鯛のほぐし身(とろり)もおいしいです。燻製玉子も黄身のとろっと具合が丁度よくて好き。面白いのがメンマ。〇と△にカットされていて店名と揃うようになっています。
スポンサーリンク

まとめ

2018年末にオープンして、今では連日大行列の人気店です。TVにたまに出ているようなので、今後ますます人気が出てくるお店になりますね。「ココカラサキゑ」もそうですが、不毛の地だった新大阪駅近辺においしいお店が増えてきているのはとてもうれしいです。

関連ランキング:ラーメン | 新大阪駅西中島南方駅南方駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました