「savor」ってどういう意味?

savorアイキャッチStudy English
この記事は約3分で読めます。

こんにちは 「あぽ(@apocryphally1)」です。 派手なアイキャッチで英単語を覚えていく「派手単」です。単語の意味を語源から辿っていき、どんな文脈でも対応できるようにその単語のコアのイメージをおぼえるのが目的です。各単語のアイキャッチや挿絵はすべて僕がデザインをして作成しています。棒人間や簡素な挿絵のつまらない単語帳ではなく「派手で面白いイラスト」を心がけて更新しています。コアのイメージをつかむ手助けになれたら最高です。単語力をモリモリ鍛えましょう!

これまでの「派手単」はこちらのリンクにまとめてありますので良かったら見てみてください。

派手なアイキャッチで英単語を学ぶ「派手単」
派手単シリーズをまとめてチェック
スポンサーリンク

savorとは?

月に一回でも、ちょっといいお店で料理を食べるのもよいものです。何も考えないでガツガツ食べるのも好きですが、一口一口じっくり味わって料理を楽しむ時間も心が豊かになった気分になりますよね。

今回のBGMはSantanaの1969年のデビューアルバム「Santana」から「Savor」を選んでみました。アルバムがリリースされる直前のウッドストックでのパフォーマンスがレコードの売り上げを加速させ、ヒットしました。今でも活躍している偉大なバンドのひとつです。


savorの辞書的な意味

  • ~の味(におい)を楽しむ、味わう、賞味する、鑑賞する、~の経験をもつ、~に味をつける、風味をつける、~に面白みを添える、特徴づける、好む
  • ~の気味がある、~なところがある、味(におい)がする
  • 味、におい、風味、風味を添えるもの、趣味、面白み、興味、刺激、気味、心持ち

savorの語源

savor」は「」という意味のラテン語「saporem」がルーツといわれています。ラテン語からフランス語に派生したときに「savour」という綴りになり、これは現在でもイギリス英語でつかわれています。savorとsavourは同じ意味の単語なので、注意してくださいね。

ついでに覚えてしまう単語

experience・・・~の経験を持つ

flavor・・・香味

relish・・・風味

repute・・・評判

season・・・特徴づける

smack・・・~なところがある

stimulus・・・刺激

taste・・・味

zest・・・興味

savorを使ったフレーズなど

savorを使ったフレーズなどを集めています。辞書的な意味をコアのイメージで分解していますので想像力を働かせてみてください。

a book without savor

つまらない本・・・面白み(savor)がない(without)本(book)

meat savored with salt

塩味をつけた肉・・・塩(salt)で(with)味付けした(savor)肉(meat)

savor of garlic

ニンニクの味(におい)がする・・・ニンニク(garlic)の(of)味/においがする(savor)

savor of the pan

お里が知れる、地金を表す・・・(成句)
*味付けをした(調理した)鍋によっておいしいかまずいか決まる → その人の振る舞いで育った環境がわかる

savor life

人生をしみじみと味わう・・・人生を(life)味わう(savor)、人生に(life)趣を添える(savor)

savor the roses

バラの香りを楽しむ・・・バラの(the roses)香りを味わう(savor)

the savor of a rose

バラ独特の香り・・・バラ(a rose)の(of)特有の(the)香り(savor)

スポンサーリンク

savorをおぼえよう

「savor」のコアのイメージは「」です。味を楽しむことから、香りを楽しむ、鑑賞するというように使われる意味が広がっているのがわかりますね。

  • savor of ~・・・~の味、香りがある
  • savor with ~・・・~で味付けする

コメント

タイトルとURLをコピーしました