Mother Goose March / John Philip Sousa (1883)

mother goose marchアイキャッチ1880's
この記事は約1分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

よろしければこちらもご覧ください!【AD】

Mother Goose March / John Philip Sousa

Sousaのマーチでは珍しい、子供向けのメドレー曲です。Sousaのユーモアのセンスを発揮しています。ある昼公演のコンサートで観客の反応が悪いときがありました。彼は静かにバンドにこう言いました。「彼らが子供のように振る舞うのであれば、子供向けの音楽を演奏しよう!紳士諸君、マザーグースを目覚めさせよう!」これはバンドマンとの間でジョークになり、Sousaが昼公演の聴衆相手ににやりづらそうに見えたとき、彼らはお互いに微笑んで「『マザーグース』を演奏する準備ができている!」と言いました。

この曲は「Come All Ye Young Maids」「We’ve Come to See Miss Jennie Jones」「Little Jack Horner」「There Is a Man in Our Town」「Our Dear Doctor」「Down in the Meadow」のメドレーとなっています。

Try Apple Music

John Philip Sousaについて詳しく知りたい方は↓をチェックしてください。

Mother Goose March の楽曲プロフィール

  • Title : Mother Goose March
  • Date : 1883年
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました