6歳の息子がいつの間にかおぼえちゃった曲・10選

musukoアイキャッチMusic
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!あぽ(@apocryphally1)です。 家にいるときに音楽を流すことが多く、そんな中である曲が流れると6歳の息子が一緒に歌ったり、曲に合わせてリズムを刻んでいる曲がいくつかあることに気がつきました。ジャンルもバラバラで結構面白いと思ったので、まとめてみました!

【AD】

音楽を流すタイミング

上にもちょっと書きましたが、僕が家にいるときは音楽を流しています。iPhoneの全曲シャッフルや、お気に入りを集めたプレイリストを延々とかけ続けています。さすがにテレビを見ている時は音楽は止めますが、ご飯の時やお風呂の時に楽を流すようにしています。(あ、そんなに大音量ではなくちゃんと会話ができる程度の小さい音量ですよ。)

一時期お風呂の時に童謡ばっかり流していた時期もありましたが、飽きちゃったようで今ではジャンル関係なくシャッフル再生で曲を流しています。

いつの間にか歌えちゃってる曲

何回か聞いているうちにおぼえちゃった曲たちです。やっぱり日本語の曲が歌いやすそうです。英語の歌詞がでてくるとゴニョゴニョごまかして口ずさんでいます。メロディがキャッチ―な曲やインパクトの強い(わかりやすい)曲が多いと思います。


Try Apple Music

銀河鉄道999 / ゴダイゴ

イントロから「ジャーン♪ジャーン♪」って言ってます。英語のところのごまかし方がかわいいんですよねー(親バカ)アニメタルバージョンは「こわい」って拒絶されました…

檄! 帝国華撃団 / 横山智佐(真宮寺さくら) & 帝国歌劇団

これも楽しそうに歌っています。セリフのところは黙って聞いてますね。こっちは二代目アニメタルのバージョンも受け入れているみたいです。「この歌ってコロナが流行りだした頃の感じにぴったりだよねー」と奥様に同意を求めたのですが、反応は「は?」でした。

スマイル / ゆず

これも良い曲ですね。子供のコーラスが入っていたりするので聴きやすいのかなぁと思います。歌詞もわかりやすい言葉が多いので覚えやすいですね。

茜唄 / UNLIMITS

ゴリゴリの日本語ロックです。日本人好みのコード進行でこれも耳馴染みが良いのでしょうか。この曲が流れたときにぶつぶつ歌っているのを聞いた時は正直びっくりしました。

あの青と青と青 / パスピエ

サビの「あの青と青と青~♪」の部分が好きみたいです。そこしか歌わないけど、気に入ってるみたいです。

とおりゃんせ / パスピエ

またまたパスピエです。早口で歌詞についていけていないですけど、サビの「と~おりゃんせ~♪と~おりゃんせ~♪」はノリノリで歌っていますよ。

同じ星 / Jungle Smile

頭を洗ってあげている時にこの曲が流れて、音源と一緒に歌いだしてびっくりしました。サビが好きみたいです。

Sunset / Blu-Swing

イントロから「あーこれねー」みたいな感じでノリだして「と~け~ていくわ~♪ちへいっせん、しっず~むたい~いよ~お~♪」って歌い出したのをみて笑っちゃいました。ちゃんと歌詞わかってるやないかい。僕も大好きな曲ですが、彼の心にも響いているみたいですね。

何度でも / DREAMS COME TRUE

ほんといい曲!東日本大震災の後に日本でいちばんラジオで流された曲ですね。「なんどでも~なんどでも~なんどでも~」のメロディの繰り返しが好きみたいですね。

うっせぇわ / Ado

まぁね、うちで流さなくても保育園のお友達もみんな歌ってたから、おぼえちゃうよねー。っていう曲ですね。一時期こればっかり聴きたがってたので完全におぼえちゃってます。


Try Apple Music

まとめ

ざざっと10曲並べてみました。いろんなジャンルの曲がありますね。英語の曲はなにを言っているのか意味がわからないので、歌詞をおぼえられないみたいですよ。それでもハードロック系の曲がかかるとフンフン揺れるので、嫌いではないみたいです。奥様はミスチル大好きなので、奥様がミスチルを聴いていると一緒に口ずさんでいるようなのでミスチルの曲も何曲か知っているでしょうねぇ。それこそお腹の中にいるときからヘビロテで聴いたのはミスチルですから。
ともあれこれからもいろんな曲に親しんでもらえたらいいなぁと思います!

番外編・サーベルタイガー / P・L・O

いつもリクエストされる曲です。歌詞がないので「デッ、デッ、デッ、デッ」とニヤニヤしながら歌います。ブッチャーが大好きな息子に「ブッチャーのお友達だよ」と教えたタイガー・ジェット・シンの入場曲です。古生物も大好きなので「サーベルタイガー」というタイトルも気にいっているみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました