Summertime / The Sundays (1997) – Five Stars No. 3

summertimeアイキャッチFive Stars
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!あぽ(@apocryphally1)です。 ふだん何気なく聴いていて「お?」と引っかかった良い曲を集めていく「Five Stars」のコーナーです。これまでの名曲は下のリンクからチェックしてみてくださいね。きっといい曲が見つかりますよ!

Five Stars
いい曲のコレクション
【AD】

Summertime / The Sundays

97年の曲です。チャートではそれほど上位に上がった曲ではないのですが、夏になると聴きたくなる曲の1つです。
いつ聴いても爽やかなボーカルに癒されますね。

この曲を知ったのは98年の2月頃ニュージーランドを放浪していた時でした。確かにNZの2月は夏なので夏の曲としてラジオで流れていたのだと思います。長野オリンピックをB&Bのリビングで見ていていました。ジャンプ団体の金メダルが決まった時、一緒に見ていたいろんな国の人からお祝いにビールをおごってもらったのは良い思い出です。


Try Apple Music



「Summertime」について

この曲はThe Sundaysのアルバム「Static & Silence」のファーストシングルとしてリリースされました。バンドメンバーのHarriet WheelerとDavid Gavurinの複数の友人が出会い系サービスに登録したときに書いた曲だそうです。「シングル」のグループに入ったり、恋人募集のために自分を宣伝する習慣が「直接会う」チャンスを無くしているにも関わらず「立派なこと」となっていることが、彼らには「悲劇的で面白いこと」に見えました。

この曲はビルボードのTop100にはランキングされていませんが、Adult Alternative Songsチャートで7位、Alternative Airplayチャートで10位、Adult Top 40チャートで13位、イギリスのシングルチャートで15位を獲得しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました