The Free Lunch Cadets / John Philip Sousa (1877)

the free lunch cadetsアイキャッチ1870's
この記事は約1分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

スポンサーリンク

The Free Lunch Cadets / John Philip Sousa

Free Lunch Cadetsは1877年に作曲された作品です。このタイトルの「Free Lunch」ってなんでしょう?「ランチがタダ」なんです。

南北戦争が終わった頃に酒場の店主が考え出した商売の仕組みです。「5セントのビールを頼むとランチが無料!!」これがアメリカで流行し1890年代から1910年代までが全盛期でした。ビールを注文するともらえる食事はほとんどが塩気の多いもので、お客さんは割高なビールをどんどん追加で注文します。これでお店がもうかる仕組みでした。「タダより高いものはない」とはこのことですね。
SousaもこのFree Lunchが好きだったようです。

John Philip Sousaについて詳しく知りたい方は↓をチェックしてください。

Try Apple Music

The Free Lunch Cadetsの楽曲プロフィール

  • Title : The Free Lunch Cadets
  • Date : 1877年
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました