La Reine De La Mer Valses / John Philip Sousa (1886)

le reine de la merアイキャッチ1880's
この記事は約1分で読めます。

こんにちは「あぽ(@apocryphally1)です。POPSの歴史をたどっていくMuseum of POP Musicのコーナーへようこそ!録音技術が確立した19世紀末ころからの音楽をコレクションしています。100年ほど前の大衆音楽からJazzやBluesが発展していくポピュラー音楽の黎明期を発掘してきますよ。

よろしければこちらもご覧ください!【AD】

La Reine De La Mer Valses / John Philip Sousa

この曲は海軍長官(海軍のトップ)のWilliam Collins Whitneyの奥さん(Flora Payne Whitney)に捧げられた曲です。

Try Apple Music

Flora Payne Whitney とは

この曲をささげられたFlora Payne Whitney (1842年1月25日 – 1893年2月5日)はどんな人物だったのでしょうか。少し調べてみました。

Floraの父は上院議員を務めたHenry B. Payneです。彼女の夫のWilliam Collins Whitneyはこの曲ができた当時、海軍長官(1885 – 1889)でした。

彼女は音楽が大好きで音楽の才能があったようです。芸術的な事業に携わるには十分な教育も受けていました。

無くなる2年ほど前に落馬してしまい、脊椎が脱臼して体に麻痺があったそうです。そのけがの影響で病気にかかり亡くなってしまいました。

John Philip Sousaについて詳しく知りたい方は↓をチェックしてください。

La Reine De L Mer Valses の楽曲プロフィール

  • Title : La Reine De La Mer Valses
  • Date : 1886年
  • Composer : John Philip Sousa

コメント

タイトルとURLをコピーしました